ホームKPOP歌詞検索お知らせ韓国旅行韓国語韓国文化/生活/慣習韓国の制度/産業韓国芸能日韓夫婦日記サイトマップ

韓国、露店の美術商

掲載 : 2012.07.29
韓国、露店の美術商


以前、ソウルの新村(シンチョン)に
住んでいたからであろうか
留学中ソウルでは見たことはなかった
露店美術商
結婚して大田に住んでから
歩道美術品売る商人を
たまーに見るようになった。
例えば、
無垢の木で作った高そうなテーブルやら
ベトナムかインドで売ってそうな
エキゾチックな木彫りやアイアンのオブジェ。
そういうの大好きな#とんこ#。
ここでは絵画のみ売っていた↓

韓国、露店の美術商

これは#とんこ#のマンションの目の前。
ナマケモノ(韓国人の夫)が商人の気をひいて
#とんこ#が遠くから
写真を撮る作戦でパシャッ
韓国、露店の美術商

残念なことに、#とんこ#好みの絵がない。
スタイリッシュなものがあれば買うんだが…。
韓国、露店の美術商

正面から撮りたいが商人に見つからないように
死角から撮っているのでこれが限界。
韓国では携帯やカメラでの撮影が難しい。
その理由は今度書くとして…。
韓国、露店の美術商

向かいにも新しいマンションができたので
新居のインテリアとして買う人もいるのだろう。
上の写真くらいの大きさ↑だと、
額縁込み15万~30万ウォン(1~2万円)。
小さいのは3万ウォンからあった。
商人曰く、これらは1点モノ
コピーではないそうだ。
知人の画家のものを売っているので
嘘か本当かは分からないが
ギャラリーで買えばもっと高いとのこと。
韓国、露店の美術商

トラックでやって来て発電機で発電しながら商売している。

昼間はこの美術商の向かいの歩道で
花屋のおじさんが観葉植物を移動販売している。

これも新築マンションの入居者向けだです。
とんこは、ひと月前に1万5,0ウォン(約0円)でアロカシアを買った。
店で買うと大きいのは結構高い。
あとはスタイリッシュな植木鉢を探さなければ!
#露店 #美術商 #絵画 #韓国の移動販売 #韓国の露店 #歩道で商売
 
本サイトの情報のご利用時には自己責任の下で読んで下さい。保証、責任は一切持ちません。
All copyrights by kjpop.net | お問い合わせ