ホームKPOP歌詞検索お知らせ韓国旅行韓国語韓国文化/生活/慣習韓国の制度/産業韓国芸能日韓夫婦日記サイトマップ

韓国の冷蔵庫の話2 ~ストレスだらけの冷蔵庫!?~

掲載 : 2012.06.04
韓国の冷蔵庫の話 第2弾

昨日、韓国の冷蔵庫
デザインについて書いたが
それ以上に困ったことがあった。

何でか、冷蔵庫が
バカでかいのである。

韓国の冷蔵庫の大きさと構造
韓国の冷蔵庫の話2 ~ストレスだらけの冷蔵庫!?~

↑我が家の冷蔵庫でも
縦 1790×横 910×奥行き 900 もある。

ご覧の通り
中身は大したものは入っていない。
夫婦2人暮らしなもんで…。

韓国の冷蔵庫の話2 ~ストレスだらけの冷蔵庫!?~

無駄に空間が余ってしまった。

2人暮らしにこんな冷蔵庫はいらない。

電気代の無駄だし、
ご覧の通り上から下まで
縦長の扉なので
がとにかく重いんですよぉ!!

小さな子や力のない
お年寄りには使いにくいだろうなぁ。

さらに、一度ドアを開ける
全段から冷気が逃げる。

韓国の冷蔵庫の話2 ~ストレスだらけの冷蔵庫!?~


ただし、ペットボトルの飲料水や
マヨネーズなどの調味料は
右上のミニドアを開けると
取り出せる仕組みではある。

韓国の冷蔵庫の話2 ~ストレスだらけの冷蔵庫!?~

しかし、これも
ボタンなどがあるわけではなく
指1本で押しても固くて開かない。

手の腹全体で強く押して開くのだが、
やはり鈍い開き方で使いにくい。

2年後の現在はボタンがついていて
軽く指で押すと開くように改良されてるが
2010年の当時は選択の余地がなかった。

日本の実家は軽く押すだけで
冷蔵庫がボンッと軽やかに開く。

それに慣れてしまっていたので
最初の何ヶ月間は本当にストレスで…。

さらにストレスを助長したのは冷凍室!!

左側は上から下まで全て冷凍室だ。

韓国の冷蔵庫の話2 ~ストレスだらけの冷蔵庫!?~


こんなに何を冷凍するのか??

これこそ4,5人家族でも
空間が余りまくらないか?

これまた電気代がもったいない。

引き出しタイプの冷凍室なら開けても
冷気は下へ溜まり逃げにくいのに、
こんな縦長のドアは
開ければ一気に冷気が流れ出てしまう。

数ヶ月間は本当にストレスだった。ㅠㅠ

もっと小さいのを買いたくても
ホテルの個室にあるような一人暮らし用。

日本のようなモデルもあることはあるが
日本の昭和時代の製品のような感じで
構造も性能も種類も充実していないのが
よく分かるような商品だった。

そして、今風の外観のモノは
全部キムチ冷蔵庫だった。

少し前まではキムチ冷蔵庫といえば
こんなタイプだったが

韓国の冷蔵庫の話2 ~ストレスだらけの冷蔵庫!?~
韓国の冷蔵庫の話2 ~ストレスだらけの冷蔵庫!?~


最近はこういうキムチ冷蔵庫も
韓国の冷蔵庫の話2 ~ストレスだらけの冷蔵庫!?~
韓国の冷蔵庫の話2 ~ストレスだらけの冷蔵庫!?~


韓国の一般的な冷蔵庫、
ど~してそういった構造に
作ってあるのか不思議だった。

でも、韓国で新婚生活を送りながら、
この国の冷蔵庫が
こうでなければならない理由が分かった
(3へ続く)
#韓国の冷蔵庫 #冷蔵庫 #サムスン #LG #韓国の家電 #家電 #韓国の電化製品 #電化製品 # キムチ冷蔵庫
 
本サイトの情報のご利用時には自己責任の下で読んで下さい。保証、責任は一切持ちません。
All copyrights by kjpop.net | お問い合わせ