ホームKPOP歌詞検索お知らせ韓国旅行韓国語韓国文化/生活/慣習韓国の制度/産業韓国芸能日韓夫婦日記サイトマップ

軍隊からの記念すべき初電話

掲載 : 2012.06.19
これは何年も前、#とんこ#義弟
徴兵で軍隊にいたときの話。

義弟が、入隊後初めて家に電話をかけることができたのはお正月。

軍隊では兵士たちが正月に
実家に電話することが許されている。

周りの兵士たちは家族と電話をしながら
泣いている人ばかりだった。

つらい軍隊生活で家族や故郷が
恋しくなっているからだ。

第一回目の特別な電話ということで、
義弟もさらに高ぶる気持ちを抑えながら
感動の瞬間を期待して
実家に電話をかけた。

ところが、家族たちは正月のため
親戚宅に訪問中だった。

唯一家にいて電話を取ったのは、
彼の兄、ナマケモノ(韓国人の夫)。

しかし、朝っぱらから
電話で起こされたナマケモノ
寝ぼけながら

「何?お父さんもお母さんも
 親戚の家に行っていないよ。
 どうしてこんな時間に電話するの?」

とさっさと切ってしまった。

軍隊からの記念すべき初電話


ツーツーツー・・・

周りの兵士たちが感動で泣いている中、
ナマケモノに冷たくあしらわれた
義弟は泣けなかったという。

これは、ナマケモノが笑いながら話してくれたエピソード。

当時、寝ぼけていて
弟が軍隊にいるということを
うっかり忘れていたという弁明付で。

今だから笑い話なんですが、
当時の弟の立場では
結構きつかったみたいですよ…。
#軍隊 #軍人 #韓国の軍隊生活 #兵役 #徴兵 #徴兵制 #軍生活
 
本サイトの情報のご利用時には自己責任の下で読んで下さい。保証、責任は一切持ちません。
All copyrights by kjpop.net | お問い合わせ