ホームKPOP歌詞検索お知らせ韓国旅行韓国語韓国文化/生活/慣習韓国の制度/産業韓国芸能日韓夫婦日記サイトマップ

呼称・指称11 ~取引相手編~

掲載 : 2013.02.26
ビジネスでの呼称・指称
韓国のビジネス上で
外部の者に対する敬称の使い方
【職場外部に対する場合】

取引先の人に対して
肩書き様(ニ)をつけて使用するが
肩書きがない相手には「~さん」を。

チェ課長様、この金額でいかがでしょうか?」
パク・ウンミさんにお任せします」

じゃあ、取引相手が
自分より肩書きが低い場合は??


役職や年齢に関係なく
またいくら親しくなったとしても

「様(ニ)」を付けるのがよい
もちろん敬語で話す。

呼称・指称11 ~取引相手編~


大企業サムスンキム課長
中小企業パク部長
商談する光景を想像してみて下さい。

中小企業のパク部長
いくら肩書きが上だとして、
会社の規模や取引の立場が違うのに
サムスン課長「キム課長」と呼べるだろうか?

まあ、これは極端な例ですが
会社が違うのだから
職級を比較しようがないのも事実。
礼節をもって接するべきです。

取引相手に身内の名前を出すときは?

他の会社の人との対話で
自分の上司である部長
つまり、身内を話題に出す時
その部長本人がその場にいようがいまいが
「様」はつけず役職名だけで「キム部長/김부장」と表現する。

社内での敬語表現はどうするのか?



会社では
社会人としてのマナーという意味でも
地位に関係なく基本的に
ヘヨ体スムニダ体を使うのが好ましい。

ただ、これは理想である。

日本でもいえることだが
会社によっても人によっても様々で
一概には言えない。
実際は上司が部下にタメ口を使うこともあるだろう。

日本も韓国も会社での表現は難しい!

呼称・指称シリーズ [ビジネス編]↓
8. ビジネス、役職名
9. 職場内での呼称
10. 平社員の呼称の種類
#呼称・指称 #韓国の呼称 #韓国の敬称 #ビジネス上の呼び方 #仕事上の呼び方 #取引先相手の呼び方 #取引先の敬称
 
本サイトの情報のご利用時には自己責任の下で読んで下さい。保証、責任は一切持ちません。
All copyrights by kjpop.net | お問い合わせ